スマホ副業

スマホ副業

スマホの副業、ライターがおすすめ!

スマホの副業はライターがおすすめ

スマホ副業ならWebライターがおすすめです!

大手クラウドソーシングサイトを利用してライターの仕事を受ければ、支払いも安心です。

スマホ副業で稼ぐ、といった場合には「安全」であることも条件に副業探しをされている方も多いと思います。

Webライターの仕事は直請けなどの場合だと支払いで問題になることも時々ありますが、

クラウドワークス

など大手クラウドソーシングサイトを経由すれば支払いトラブルを避けやすくなります。
(その分、手数料は必要にはなりますが)

未経験からでも始めやすい副業としても、Webライターはおすすめのお仕事です!

この記事では、スマホ副業としてWebライターがおすすめの理由、Webライター募集を探すのに案件豊富なおすすめクラウドソーシングサイトをご紹介しています。

確実に稼げるスマホ副業は、Webライター

スマホ副業

スマホ副業、テレビなどのメディアで取り上げられることも増えており、

月収30万円!月収50万円!

といった高収入を稼ぐ成功事例を見て私も!となりがちですが、なかなかそこまで大きく稼げる人は少ないのが実際のところです。

スマホ副業を始めたい、という方の多くは、

今の収入に、あと2,3万円プラスできたら良いな

うまく行ったら、10万円の副収入を目指したい・・・

といった感じで、お小遣いアップ、家計費・生活費を少しでも支えられたら、といったことで副業をお考えの方が多いと思います。

リモートワークで浮いた通勤時間を利用して副業で稼ぎたい!

という方もいるかもしれませんね。

そうした方はスマホ副業、スマホWebライターから始めてみるのがおすすめです。

スマホ副業で月1万円、3万円稼ぎたいならWebライターの仕事がおすすめ

Webライターの需要は様々なジャンルに渡ります。

化粧品のレビュー、エステの体験談など美容関連の記事の需要は高いです。

また他には育児、教育、副業、転職、アルバイトの経験が活かせる記事作成、趣味が活かせるWebライティングの仕事も見つかることもあります。

様々なジャンルのサイトが存在していますし、それらが全て運営者が一人で記事を書いている訳ではありません。

クラウドソーシングサイトなどを使って外注している運営者、運営企業も多いんですね。

そうした記事作成案件を、クラウドソーシングサイトで探すことができます。

クラウドソーシングサイトの中でも、Webライターの案件が多いのが先ほどもご紹介しましたが、

クラウドワークス

となります。

Webライターの仕事探しであれば、クラウドワークスだけで良いのではと思います。

⇒ クラウドワークス

クラウドワークス

Webライターの仕事はパソコン無しでも可能

スマホだけでWebライターの仕事をすることは可能です。

パソコンが使える場合と比べてできる仕事は制限されますが、スマホだけでも取り組むことができる案件はあります。

スマホのみで記事作成をする場合には、文字数の指定が長い案件は少々大変です。

最初は単価が安くはなりますが、400文字~といった文字数の記事作成案件をこなすことで経験を積むと良いかもしれません。

ブルートゥース内蔵のキーボードはあったほうが記事作成のスピードが上がりますので、一つ持っておくことをおすすめします。

副業初心者の方にWebライターがおすすめな理由

スマホ副業にWebライターがおすすめ

副業初心者、未経験者の方にWebライターはおすすめです。

スマホ副業もいろいろとお仕事の種類がありますが、以下の理由からWebライターをおすすめします。

未経験者でも始めやすい

今はウェブサイトも非常に多く、サイト内にコンテンツを掲載しているところがほとんどです。

それも継続的に更新をするサイトが多いため、クラウドソーシングサイトで記事作成してもらえるWebライターを募集していることも非常に多いです。

常に需要があるため、未経験者でもライター業を始めやすくなっています。

自分の趣味、経験、特技を活かしたライティングもありますので、それも未経験から始めやすい理由となっています。

自分で働く場所、時間を決められる

Webライターの仕事はスマホ副業であれば、それこそネット環境があればどこでもライティングの仕事に取りかかることができます。

子供がお昼寝してくれたら、すぐにライティングを始める。

往復の通勤時間を利用して記事作成の副業をする。

納期には間に合わせる必要はありますが、それ以外は自由度の高い働き方ができます。

稼ぎたい!という気持ちが強いと、案件を多く受けすぎてしまって大変になる可能性もあります。

ライティングに慣れて自分なりの記事作成ペースが掴めるまでは、無理ない範囲でライティングのお仕事をされると良いと思います。

ライティングスキルを上げることが出来る

ライティングスキルも数をこなすことで向上していきます。

またスピードも速くなっていきます。

高品質な記事を短納期できるライターの需要はとても高いです。

それに伴って実績も増えていくでしょうから、より案件を受注しやすくなります。

その頃までにはぜひパソコンを購入して、より高単価の案件をこなせる仕事環境を整えることをおすすめします。

スマホ副業からパソコンを使った仕事環境にステップアップすることで、月収10万円以上、さらに本格的にWebライターとして仕事を得て本業にしていくことも見えてくるはずです。

それくらいライティングの需要は高いといえます。

少しずつクラウドソーシングサイトではなく、直でやり取りできるクライアントも増やすことができれば、さらに安定して高収入を得ることも可能です。

副業でWebライターを始めるには

副業でWebライターを始めるには、クラウドソーシングサイトに登録する方法がおすすめです。

色々な案件がありますが、最初は難易度の低いライティング案件からまずは経験を積まれることをおすすめします。

スマホ副業 Webライター募集、案件が豊富なクラウドワークスがおすすめ

クラウドワークス

クラウドワークスは国内最大手のクラウドソーシングサイトです。

なんといってもライティングの案件数が多く、レベルに合わせて案件を探しやすいことがメリットです。

クラウドワークスで経験を積み、ステップアップを目指していくのが良いでしょう。

⇒ クラウドワークス

その他のクラウドソーシングサイト

クラウドワークス以外にもライティング案件を探すことができるクラウドソーシングサイトがあります。

  • ランサーズ
  • サグーワークス
  • Shinobiライティング

など色々とあります。

記事作成を中心にしているところもあります。

記事作成サービスの口コミ・評判などもチェックされると良いと思います。

評価の悪いサービスで仕事を始めると、記事作成のスキルが上がらない可能性があります。

「安かろう、悪かろう」

です。

とにかく記事数が欲しい、というクライアントが多い可能性が高いです。

これから本格的にWebライターとしてステップアップしていくことも視野に入れている場合には、そうしたクラウドソーシングサイトは避けた方が良いでしょう。

-スマホ副業

Copyright© 副業・在宅ワークで稼ぐ! , 2020 All Rights Reserved.