在宅ワーク データ入力いくら稼げる?

データ入力

在宅ワーク データ入力いくら稼げる?

2020年4月6日

在宅ワーク データ入力いくら稼げる?

在宅ワークで初心者・未経験者が仕事を始めやすいのがデータ入力の仕事です。

作業自体は簡単なお仕事が多く、パソコンがあれば自宅ですぐにデータ入力の在宅ワークを始めやすい、というメリットがあります。

でも、気になるのは「データ入力の在宅ワークって、いくら稼げるの?」ということではないでしょうか。

データ入力の仕事で生計を立てたい!それくらい稼ぎたい!となると収入的に厳しいですが、家事や子育ての合間、スキマ時間を活かして収入を得たい、休日を利用して副業として月に3万円~5万円くらい、稼げたら良いな、といった場合であれば十分に稼げる在宅ワークとしておすすめできます。
(もっと稼いでいる人もいます)

これから在宅ワークを始める、最初の仕事としてデータ入力から経験を積み、さらに高単価の在宅ワークに進みたい、といった方も多いかもしれません。

クラウドソーシング初心者・未経験者の方も、クライアントとのやり取りの経験も積めますので最初の在宅ワークとしておすすめといえます。

在宅ワークでデータ入力って稼げるの?

データ入力の仕事をこれからやってみようかな、とお考えの方にとってやはり気になるのは、

データ入力って、いくら稼げるの?

ということでしょう。

実際のところ、データ入力で稼いでいる人は稼いでいます!

月10万円以上稼ぐ方も。

反面、月に1,000円~5,000円といった方も多いといえます。

データ入力の在宅ワークで稼ぐには、どれくらいの作業時間が取れるのか、といったことが大きなポイントになってきます。

また入力速度の速さも、作業時間の短縮には大きく影響してきます。

データ入力の単価は安いですが、メリットがあります

データ入力の仕事は、単価は確かに安いです。

在宅ワークの中でも単価は安いお仕事が多くなります。

その分だけ、数をこなす必要がありますから稼ぐ人はたくさん働いています。

とはいえ、実際にパート・バイトで働く時も、多くの収入が欲しければ長時間シフトに入って働くことが必要ですからね。

在宅ワークも、たくさん稼ぎたいのであれば、たくさん働くことが必要になります。
(もしくは高単価の在宅ワークにステップアップしていくかです)

ただ、需要は多い在宅ワークとなりますので、時間を有効に活用して働こうと思えばたくさんの仕事を受けて、稼ぐことが出来ます。

データ入力の在宅ワークは、黙々と作業するのが好きな方、得意な方。
そして、単価は安くても確実に稼ぎたいという方におすすめです。

データ入力は指定された通りにデータ入力するのが仕事ですから、あまり考える必要がない仕事が多いです。

そうした部分が楽で良い、ということでデータ入力の在宅ワークを選ばれる方も多いのではないでしょうか。

在宅ワークの最大のメリット、好きな時間に作業して稼げる!

在宅ワークを始めようかな、という方の多くは主婦の方が多いのではないでしょうか。

「子育ての合間に少しでも稼げたら良いな」

と自宅でパソコンを使って稼げる在宅ワークに興味を持つ方が多いと思います。

でも実際にデータ入力って、どれくらい稼げるの?

外にパートに出るのもまだ難しいし・・・、急に子供が熱を出して仕事を休むことも多いだろうから、そうした職場とのやり取りも面倒。

自宅で働ける、在宅ワークならそうした時も時間の自由が利いて、子供の面倒が見やすそう!

確かに、在宅ワークなら自分の好きな時間、都合の良い時間に請け負った仕事を進めることが出来ます。

在宅ワークの最大のメリットといって良いでしょう。

小さなお子さんがいても、お昼寝の間、就寝後に仕事を進めることが可能です。

テレビやDVDなどでアンパンマンなどのアニメ、映画、お母さんといっしょ、などEテレを見てくれている時間帯の間にデータ入力の在宅ワークをすることもできるでしょう。

他には本業がある方で、仕事が終わって帰宅後、寝るまでの2,3時間を活用して在宅ワークでお小遣い稼ぎをしたい、という方もいらっしゃるでしょう。

打ち間違いなどは注意が必要ですが、テレビを見ながらデータ入力の仕事をすることだって可能です。

音楽を聴きながら、コーヒーを飲みながらリラックスして出来るのがデータ入力の仕事。

今までダラダラしていた時間を使って、月に5,6万円の収入アップになるなら嬉しい、という方も多いのではないでしょうか。

お給料に月1万円、2万円でもプラスになれば、良いな、といった場合にも作業時間が確保出来るのでしたらデータ入力の案件は豊富ですから達成しやすい金額ではと思います。

在宅ワーク データ入力の単価

データ入力の在宅ワーク、といっても様々な仕事内容で案件を探すことが出来ます。

大手クラウドソーシングのランサーズではデータ入力のお仕事が豊富に見つかりますが、仕事内容によって高い単価での募集もあります。

反対に安い単価でのデータ入力のお仕事も多いです。

「●●の店舗情報を公式サイトで調べてデータ入力する仕事」単価:2,000円~3,000円

「オンラインショップへの商品登録の仕事」単価:500円

など、画像にある文字をテキストとして打ち込んでいくお仕事などもあります。

調べてデータ入力する、といったお仕事は手間が必要な分、高単価となっていることが多いですね。

ランサーズは単発でのデータ入力など在宅ワークを探す際に便利です。
(単発から継続でのお仕事に発展することは意外と多いです)

また、継続的にデータ入力のお仕事を探したい時には、

⇒ ママワークス

も便利ですので、情報収集にご活用になってみてください。

在宅ワーク、データ入力どんな仕事?

在宅ワークのデータ入力はどんな仕事内容なのでしょうか。

後ほどご紹介していますが、クラウドソーシングで募集されるデータ入力のお仕事としては、大きく2つに分けることが出来ます。

・PDFや画像、紙などにある文字情報を入力していく仕事内容

・WEBサイトや資料から情報を拾いながら、必要な情報を入力していく仕事内容

データ入力の仕事としては、手間がかかるのは後者です。

その分、単価は高いことが多いですから、データ入力の在宅ワークのために時間が取れる方は、選んで応募されるとより稼げるといえます。

どういった仕事内容のデータ入力を選んだとしても、特別なスキルなどは不要な仕事内容が多いので在宅で働き収入を得たい主婦の方、時間を上手く活用して副収入を得たい会社員の方など人気の高い在宅ワークです。

データ入力は在宅ワーク未経験者・初心者にもおすすめ

データ入力は指定されたフォーマットでデータを収集して入力したり、画像にある文字を入力するといったお仕事が多いので、やる気さえあれば誰にでも出来る仕事といえます。

高単価のお仕事の場合、もっと時間が必要な場合もありますし、コンペ形式のものもあります。

スキマ時間を活用して、お小遣い稼ぎをしたい、家事・子育ての合間の少しで良いから稼ぎたい、といったような場合にはデータ入力は作業した分、確実に収入になる在宅ワークです。

データ入力で在宅ワークに慣れて、ライティングの仕事に徐々に移行していくといった方もいらっしゃいます。

その場合には、

⇒ クラウドワークス

などはデータ入力、ライティングの案件も含めて豊富ですから、ぜひ活用をおすすめしたいと思います。

-データ入力
-, ,

Copyright© 副業・在宅ワークで稼ぐ! , 2020 All Rights Reserved.